③都民のための都議会に改革!

自ら先頭に立つ

自浄作用のある都議会に変えます

  • 議員定数、議員報酬見直しをさらに進め、都民に開かれた議会をつくります。
  • 通年議会の導入で、緊急時開催や知事専決処分の抑制を行い、議会のチェック機能を強化します。

行財政改革を加速化させます

  • 外郭団体の統廃合を進め、公務員の再就職先情報の公開など透明性の高い都政をつくります。

自治権を区に移す分権を進めます

  • 国の出先機関の事務権限移管で二重行政のムダを解消します。
  • 区市町村への権限移譲や財源の移譲を進めます。