日本の美意識の価値と魅力にもう一度気付き、伝えていきませんか?

日本の美意識の価値と魅力にもう一度気付き、伝えていきませんか?

 

50年後、100年後どんな日本であってほしいですか?
次世代の子どもたちが生きる日本は、心から誇れるものであり続けて欲しい。
世界が注目する日本の美意識が輝き続ける未来は、子どもたちへの伝え手である、私たちにかかっています。
日本の美意識の価値と魅力にもう一度気付き、伝えていきませんか?

という、素晴らしい呼びかけをはじめられた、
『B-ishiki』さんという団体の意識の高さに惹かれ、第1回目のワークショップに参加してみました。
テーマは、『子どもに伝えたい日本の美意識〜愛でるを体感する』

観るではなく、感じる。
感じたことを表す。

美術や芸術を一歩退くのでなく、 
手の中で、また頭でなく感じるままに、
ワークショップとして体感しました。

正直、絵を描く!といわれ、
まいったなぁ。。と思いましたが、
やってみれば、考え方がまったく変わりました。

とにかく面白い!楽しい。

そして、都が運営する美術館、博物館などの
可能性や、あり方の気付きもたくさん得ました。

皆さんもぜひいかがですか?
面白いですよ〜!

www.ochabi-artgym.jp/workshop/16641