終戦から72年。平和への想い・・・

終戦から72年。平和への想い・・・

夏まつりもひと段落。
皆さまもお盆休みでしょうか、
まちも静かな朝を迎えています。

終戦から72年。
追悼の念に堪えません。

伝え継がれるべきは、いったい何でしょうか?

平和への想い。愛国心。
国に命を捧げることとなってしまった
先祖への想い。

今極東・北米一部に緊張が張り詰めています。
安全保障とは、平和とはを根本から
考えなければならならない事態を迎える
可能性が、極めて高くなっています。

8月15日に想いを馳せつつ、 
緊急に招集される都議会臨時議会の準備にかかります。